薄毛にはまず生活習慣の改善を|運動不足やストレスも原因になる?

薄毛

 

最近、同僚に薄毛の事をいじられるんです。

生活習慣の改善でなんとかなりませんかね?

 

薄毛を自覚してはいるけれど、なかなか思い切った治療に踏み切れない。

仕事も忙しいし、とりあえず生活習慣の改善で何とかなるならしたい。

 

この記事では、薄毛の進行を少しでも抑制するために改善したほうが良い生活習慣
そして、意識して日常生活に取り入れたいポイントも併せてご紹介していきます。

 

3分程度で読める内容かと思いますので、少々お付き合いくださいませ^^

 

スポンサードリンク

【薄毛の進行を抑制したい】今すぐに改善したい3つの生活習慣

暴飲暴食のイメージ画像

薄毛の進行を少しでも遅らせたい。
であれば、生活習慣の改善は必須です。

生活習慣は、まず食生活の見直しから【連日の脂質過多は危険】

生活習慣の改善において、今すぐにできて、かつ重要性の高いのが食生活の見直しです。

栄養素として髪に良くないというものはありませんが、脂肪分や刺激物を連日摂りすぎるのはNG

脂肪の摂りすぎによって、頭皮の皮脂が過剰になり、脂漏性皮膚炎からの脱毛を発症する事もあります。
また、脂肪が毛穴を詰まらせる事にもなります。

エスニック料理などの刺激物に関しましても、発毛を促進させるアデノシンを破壊する可能性が指摘されています。

とはいえ食生活を制限しすぎるのも、ストレスにつながり逆効果になってしまいますので、脂肪や刺激物を連日食すのは避けるようにしましょう。

 

睡眠の質も改善したい【その際に気をつけたいこと】

夜はしっかり寝ると同時に、睡眠の質にも気を使いたいところです。

髪の毛は主に睡眠中に作られます。
なので睡眠の質が非常に重要になるんですね。

 

ちなみに育毛に必要な成長ホルモンの分泌が最も多くなるのは、睡眠の2〜3時間後と言われています。
また、22〜2時の間が、最も成長ホルモンが分泌される時間帯です。

ですので、少なくとも日付が変わらない時間には睡眠をとりたいところですね。

 

そして睡眠の3時間前までには食事を済ませる
睡眠直前のお風呂やスマートフォンの操作は極力避ける

ちなみに参考までに、質の良い睡眠とは、身体も脳もしっかり休める睡眠の事です。
起床時に、気持ちよくすっきり起きられれば、質の良い睡眠がとれていると思って良いでしょう。

 

睡眠の質も改善できるように、まずは睡眠直前の入浴やスマートフォン操作をやめるところから始めてみると良いかもですね。

 

過度の喫煙や飲酒はNGです

喫煙や飲酒も、あまり多すぎると髪の毛に悪影響があります。

特に喫煙は、ニコチンの影響で血管が収縮し、すみずみまで血液が行き渡らなくなります。

つまり、髪の毛に必要な栄養素が行き渡らず、頭皮環境は悪化する一方となります。

 

とはいえ喫煙や飲酒をやめる、までいくと今度はそれによるストレスがたまり逆効果となりかねません。

 

ですので、過度の喫煙や飲酒については避けるように気を使うと良いですね!

日常生活にぜひ取り入れたい習慣

軽い運動の画像

では、ここからは日常生活に取り入れていきたい習慣について見ていきましょう。

適度な運動はあらゆる面で好影響があります

適度な運動で、育毛に必要な要素が結構まとめてゲットできたりします。

育毛には、頭皮環境や質の良い睡眠、そしてストレスの軽減などが必要ですが、適度な運動はこれら全ての改善に大いに役立ちます。

身体を動かすことで新陳代謝が活性化し、血行が良くなります。
その結果、栄養素や酸素が頭皮のすみずみまで行き渡りますね。

更にはストレスの解消にもつながりますし、適度な疲労感から寝付きも良くなり、睡眠の質の向上にもつながります。

適度な運動は、多分生活習慣の改善に非常に有効ですので、ぜひ取り入れてみてください。

 

できれば休日などは、日光を浴びられる外でのランニングやウォーキングが特におすすめですよ!

幸せホルモンことセロトニンの分泌も増えて、ストレス解消効果も大きいです^^

 

食事は偏らないように

食事に関しまして、亜鉛ビタミンたんぱく質が特に必要な栄養素ではありますが、それを意識するあまり偏った食生活になると、それはそれで良くないですね。

亜鉛などを意識しつつも、やはりバランスよく色んな栄養素を摂らないと、体内の酸とアルカリのバランスが崩れ、結果薄毛の進行につながるためです。

ですので、とりあえず「毎日同じ食事の繰り返し」みたいなのは避けましょう。

 

ちなみに髪の毛に必要な栄養素のひとつ「亜鉛」は牡蠣、レバー、魚介類などに多く含まれています。

また、たんぱく質やビタミンは魚からも摂れます。

特にうなぎなどは、髪の毛に良いとされる栄養をまとめて摂れたりしますので、たまに意識して食べてみるのも良いですね。

亜鉛やビタミン、たんぱく質などを意識しつつも、偏らない事を第一に考えていきましょう。

 

規則正しい生活を意識してみましょう

やはり結局のところ、規則正しい生活が1番かもしれません。

規則正しい生活によって成長ホルモンやセロトニンの分泌も促進されますし、質の良い睡眠などにもつながります。

休日も昼間で寝ているなどは極力避け、できるだけ同じ時間に起きて同じ時間に寝る。
まずはそこから始めてみると良いですね!

 

薄毛には生活習慣の改善【まとめ】

悩みを解決した男性の画像

生活習慣の改善のみで、どの程度薄毛の進行をとめられるかは、正直何とも言えません。

しかし、生活習慣の改善なくして薄毛の改善もありませんので、この先本格的にAGA治療などをおこなうにしても、良くない生活習慣は断ち切る必要があります。

とはいえ、無理に改善を図ってストレスを溜めては元も子もありませんので、できるところから徐々に改善していくと良いですね!

 

まずは生活習慣を改善していく事で、次にとるべき対策なども見えてくると思いますよ!

 

人気記事 薄毛の治療ならAGAスキンクリニック|費用やプラン、副作用の有無まで解説

 

スポンサードリンク

 


コメント