足が短いのを気にする男性に|ファッションで解決するたった2つの方法

体型
スポンサードリンク

 

短い事を悩んでいる人は多いと思います。

見た目的に何かカッコよく見えにくいですし
服装によっては子供っぽく見られる事も。

しかし、ファッションに少し気を遣うだけで短足を意識させない
むしろスタイル良く見せるコツがあるんです。

 

足が短くても見栄えを良くしたい


出典:dcdn.cdn.nimg.jp

実に半数近くの人が
「自分は短足である」
と思っているというデータがあります。

見栄えが良い事自体がポジティヴ要素になる時代ですから
結構深刻なお悩みですよね。

 

女性側の意見

やはり男として気になるのが、女性側からどう見られているのか。

周囲の中の良い女性だけでなく、一般的な意見も気になる事と思います。

実際に色々調べてみると、どうも女性側は、男性の足の長さやスタイルについては
ほとんど気にしていないようです。

むしろ、短い足にあったファッションができていない事に
違和感を覚えるようです。

という事は、少なくともあなたの足の長さを気にしているのはあなた自身だけ。

また、人間の視覚は結構ごまかされるので、
足が短くてもファッション次第でスタイル良く見せる事ができます。

 

足が短くてもカッコよく見せるために

ファッション次第で足の短さはいくらでもごまかせます。

その際に、間違った方向のファッションを取り入れない事だけは注意しましょう。

よくある間違い1

厚底靴を履いてかさ上げする。

ついついやりがちですが
これ、むしろ足元に目がいってしまい、逆に短足を際立たせてしまいます。

もし、股下の実寸を長くしたいのであれば
インソールの活用が良いですね。

ただ、単にかさ上げするだけのインソールは履き心地が著しく悪化するので
せっかくなら良いインソールを使用すると良いですね。

 

よくある間違い2

着丈の長いシャツなどの着用。

確かに、腰の位置を隠す効果はありますが
シャツの裾部分とパンツの境目が低くなるので
どうしても余計に足が短く見えます。

 

私自身が実際に様々な丈のトップスで試してみた感じでは
むしろショート丈のシャツのほうが、足も長くスタイルよく見えますね。

また、パンツにインして問題ないようなコーデの場合は、インした方がよいです。

 

短足隠しファッションの情報も色々ありますが
あくまで私の経験としては、トップスとパンツの境目を上に持ってきたほうが良いです

 

また、ローライズのパンツも、短足を際立たせるのでNGですね。

 

足が短い男性向けのファッション

スポンサードリンク

では、具体的に足を長く見せるためのファッションとはどのような感じになるのでしょうか。

 

色遣い

まず重要なのが色遣いですね。

足が短い場合には、なるべく相手の視線を上に向けさせたいもの。

パンツの色

なので目を引くような白パンツなど、明るい色のパンツは避けましょう。
また、柄物のパンツも、目を引きやすいのでNGですね。

なるべく地味めのカラー
黒、茶、濃紺などが間違いのない選択です。

少なくとも、合わせるトップスよりは、暗めの落ち着いた色を選択しましょう。

 

靴や靴下の色

基本的に、パンツと同系色で。

それによって、パンツから足先までが視覚的に一体化し
足が長く見えます。

 

パンツのシルエット

細めのパンツのほうが視覚的に足は長く見えます。

なので足の細い方は、思い切ってスキニーなども良いですね。

 

問題なのは運動経験があったりで足の太い方。

 

この場合は、無理に細いパンツを履くと
ぱつんぱつんになって、そもそも不格好になりがちなので
ある程度わたり幅に余裕のあって、それでいてテーパードの効いているものを選びましょう。

ただの太めパンツではなく、テーパードが効いていて裾幅がせまくなっているものは
足を長く、スタイルよく見せる効果があります。

 

その上で、センタープレスなどもしっかり入っていると、尚良いですね。

 

そうそう、パンツの丈は靴でクッションしない程度の長さがベストです。

長すぎず短すぎずといったところですね。

 

足を長く見せるコーデ

では、足を長く見せるコーデを実際に見てみましょう。

 


出典:wear.jp

パンツとシューズが、暗めの色で揃っています。

また、シャツの丈も短めなので腰の位置も高くなりますね。

更にこの場合のポイントは、シューズのシルエットも細めになっているところですね。

基本的に、ボテッとしたデザインよりも、シュッとしたデザインのシューズのほうが
脚長効果に貢献してくれます。

 

 


出典:wear.jp

こちらは、ややハイウエストのパンツでシャツをインしています。

これによって、シャツとパンツの境目が上にいきますので
脚長効果も大きいです。

また、柄物のシャツによって、相手の視線が上に行きがちなのも良いですね。

 


出典:wear.jp

足が細い方の場合、このようなスキニーパンツも有効です。

上に明るい色、そして下に暗めの色を使っておりますし
トップスをインすることで、腰の位置も高くなっています。

 

まとめ

関連記事:低身長の男性のファッションは色とサイズ感!低く見せない大人コーデとは?

 

この脚長コーデ。

実は低身長を高く見せるコーデと結構かぶるんですね。

 

基本的には色遣いとパンツ選び
まずはこの2点を注意するだけで、全然違ってきます。

色々と細かいテクニックはありますが、まずはこの2点から意識していきましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 

 


コメント