【スキンケアまとめ】メンズの肌トラブルとその対策2019

肌のトラブル

 

カミソリ負けやオイリー肌、そしてほうれい線について等
男性ならではの肌の悩みをお持ちですね。

 

この記事では、こんな疑問にお答えしております。

★痛々しいカミソリ負け対策
 
★正しいスキンケアについて
 
★ほうれい線の対策法
 
★地味に痛いささくれの原因と対策

 


 
ひとえに肌トラブルやスキンケアと言っても
毎日のヒゲ剃りが原因のカミソリ負け対策など、
男性ならではの悩みもありますね。

またほうれい線の対策にしても、男性ならではの対処法
逆に活かしてかっこよくする方法などもあります。

この記事は、30前くらいからガッツリほうれい線があって
しかも脂性乾燥肌である私が、実際に実施してきた対策や
そこから学んだ方法をまとめたページです。

 

スポンサードリンク

 

カミソリ負けの対策について

最近はヒゲ可の職場も増えてきましたが、やはり毎日ヒゲを剃らざるを得ない方も多いと思います。

見た目にも痛々しいカミソリ負けですが、それでもやはりT字カミソリで剃りたい
そう考える方もいらっしゃる事でしょう。

私も、ヒゲを剃る際にはT字を使用します。

電気シェーバーでは得られない仕上がりと、あの剃った感が良いんですよね。

しかし、2日連続で剃ろうものなら、間違いなくカミソリ負けし
出血してヒリヒリしていた私ですが、大きな間違いを犯していました。

もしかしたら、この記事を読んでくださっている方の中にもいらっしゃるかもしれませんが
毎回逆剃りをしていたのです。

実は、基本的にT字カミソリはヒゲの向きに沿って滑らせるのが正解なんです。

やはり基本的な知識はおさえておかないとダメだなあ、、、
と思った次第です。

また、それでもカミソリ負けしてしまった際には
ドラッグストアなどで販売されているオロナインを使用すると良いです。

 

カミソリ負け対策は、治すための方法は以下の記事で詳しくご紹介しております。

 

カミソリ負け対策と治し方は?男の髭剃りで荒れた肌に合う市販薬は?

 

よろしかったら参考になさってくださいね。

 

乾燥肌やオイリー肌|男性に合ったスキンケアについて

男性の場合、主にオイリー肌が多いようにも思いますが
特に冬場など、朝は乾燥しているのに時間が経つとともに脂ぎってくる
脂性乾燥肌の方もいらっしゃいますよね。

私もその「脂性乾燥肌」そのものです。

男性の場合、比較的肌が強かったりしますので
スキンケアもそこまでしっかりやらない方も多いかとは思いますが
洗顔の際のお湯の温度、そして脂ぎってきたときの対処など
特に気をつけた方が良いことが何点かあります。

注意点をおさえる事で、随分改善されたりしますので
できる事からやっていくと良いですね^^

 

男の乾燥肌の対策は?正しい洗顔方法とおさえたい4つのポイント!

オイリー肌|その改善方法で大丈夫?メンズに適したスキンケアをご紹介

 

ほうれい線は、消すべきか活かすべきか

普段鏡を見ても、そこまで気にならなかったりしますが
写真など見ると気になるのがほうれい線。

なにか、やたら老けたように感じたりもしますよね。

しかし、確かに写真ですとそのように感じるのですが
実際には人のほうれい線って、そこまで気になるものでもないですよね。

私も、周囲の人にほうれい線があるかないか、といった部分は正直全然わかりません。

つまり、その辺についてはほぼ見ていないんですね。

基本的に、人の顔のどのあたりを見ているか
そしてどのあたりで年齢を判断するかといいますと
「肌質」という結果がアンケート調査からもわかっております。

なのでほうれい線自体の対策よりも、基本的なスキンケアが大切なんです。

もちろん、自分の写真を見てほうれい線が気になるから目立たなくしたい
というお考えも正解だと思います。

が、ほうれい線があった方がかっこいい、という意見もありますし
スキンケアもしつつ、うまくほうれい線を活かす事をおすすめします。

その辺の方法などは、以下の記事に詳しく書いておりますので
よろしかったら参考になさって下さい。

 

ほうれい線は男性も対策すべき?でも、かっこいいとの声もありますよ

 

ささくれが痛い|原因や治し方を教えて

特に一人暮らしの男性の場合、食器を洗ったり掃除をしたり、という機会も多くなりますので
この、地味に痛いささくれに悩まされている方も多いでしょう。

気づいた時にピンセットなどで除去できれば良いのですが
問題は深くまでえぐれてしまった時。

あれはかなり痛いですよね。

なので普段からの対策と併せて、重症化した際の対処法も知っておいた方が安心ですね。

もし酷くなったらその時に考える、という感じでも問題ないとは思いますが
深くえぐれたりするのって、なぜか外出先で
しかもピンセットなども無い時だったりします。

あんな痛い思いをするくらいなら、事前に対策をしておくのが良いと思います。

 

指先が乾燥しやすい|その原因と対策は?ささくれやひび割れが痛い

 

こちらの記事でも詳しくご紹介しておりますので
ご一読いただけると安心感が違ってくるかと思います。

 

 

男性ならではの肌トラブルに悩まされている方も多いですが
それらを解消する手助けになれれば幸いです。

 

こちらの記事につきましては、スキンケア関連の情報を
随時追加していきます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

 


コメント