髪の毛を剃ると濃くなるの?髪質は?本当なら薄毛メンズにも朗報だけど

薄毛

昔、毛を剃ると濃くなるという話を聞いたことがありませんか?

もし、それが本当なら、薄毛解決にめちゃめちゃ朗報ではないですか!
という事で、ちょっと調べてみました。

 

また、最後には頭皮環境の改善策についても書いております。

 

ちゃちゃっと読める記事ですので、軽〜い気持ちでご覧くださいませ^^

 

スポンサードリンク

髪の毛を剃る事で濃くなる事はあり得るのか?

剃毛準備の画像

剃ることで、髪の毛の量が増えたりは、残念ながらないはずです。

髪の毛の量などは、毛根に関わる事なので剃る行為に増毛効果があったりはしません。

 

ですが、剃毛後、生え揃った時に、一時的に濃くなったように見える可能性はあります

 

髪の毛に限らず、毛というのは先端に向かって徐々に細くなっています。

円錐のような感じになっているんですね。

円錐の画像

毛というのは、伸ばしていると色々なものに擦れたりして、先端から徐々に削れて細くなっていきます。

 

ですので根元部分から剃ると、生え揃った直後くらいであれば髪の毛の先端もまだ削れていませんので、一時的には断面の太い筒状になっていたりします。

筒状の画像

それによって、一時的には髪の毛が太く、密度も濃くなったように見える可能性はあります

が、結局はまた擦れるなどで先端が削れ、元の状態に戻っていきます・・・

 

ちなみに髪の毛は、1本1本の伸びる速度に違いがありますので、剃ってから生え揃うまでの一時期、髪の毛がまばらに生えているような状態になったりします(←実証済)

その時期には、逆に絶望感のようなものを感じたりもしますので、薄毛改善目的で髪の毛を剃る行為は避けた方が良さそうです。

髪質に関しても特に変わらない

くせっ毛の画像

剃る事で毛量が増えたり、という事はなさそうですが、髪質に関してはどうなのでしょうか。

これもやはり、毛根に由来するものですので、特に変わることはないはずです。

 

しかしよく、坊主にすると髪質が変わる、という事も実際に耳にします。
そしてこれは、剃って濃くなると言う話より、なんとなく信憑性も高そうに感じてしまいます。

実際に、坊主にした結果、くせ毛になったなどという話も耳にしたこともあります。

 

しかし、そういった話は、だいたい中学生とかそのあたりの年代の頃なんですね。

 

実は、そこにポイントが隠されているのです。

 

この時期はホルモンバランスの変化などで、髪質が変わることも決して珍しいことではありません。

ですので、ちょうどそのタイミングで坊主などにすると、それまで直毛だった毛がくせ毛になっていたりという事も充分にあり得ます。

 

という事で、髪質に関しても、剃る事が変化に結びつく事はありません。

 

【剃るより簡単】頭皮環境の改善に気を使うのが正解かもです

健康的な画像

剃ることでどうこう、というのは、むしろ都市伝説に近いものである事がわかりました。

剃って濃くなるのがもし本当であれば、世の薄毛メンズにとって超朗報になったのですが、そう上手くはいかないようです。

 

しかし、もしかしたら髪の毛を剃る以上に簡単で手軽にできる対策があったりします。

 

頭皮環境の改善ですね。

 

もちろん頭皮環境の改善のみで髪の毛が復活する場合というのは、かなり限られているとは思います。

ですが、先々AGA治療を本格的に受けるにしても、結局頭皮環境の改善というのは必須になってきます。

 

頭皮環境の改善なくして薄毛の改善なしです。

 

ちなみに頭皮環境を改善するには、「髪の毛の洗い方」などももちろんですが「食生活」「睡眠」「運動」そして「ストレスをためない」といったあたりが重要になります。

 

頭皮環境の改善につきましては「薄毛にはまず生活習慣の改善を|運動不足やストレスも原因になる?」で解説しておりますので、是非ご覧になってください。

 

髪の毛を剃って濃くなることはなさそうですが、生活習慣や洗髪の改善ならすぐに取り入れられますよね!

 

AGAに関しましてはとにかく早めの対処が絶対ですので、できることから取り入れていきましょう☆

 

人気記事 薄毛の治療ならAGAスキンクリニック|費用やプラン、副作用の有無まで解説

人気記事 薄毛男性のシャンプー頻度は?シャンプーの仕方や選び方で失敗しない

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

スポンサードリンク

コメント