女性との会話が苦手|好感度の高い会話術の3つのポイント

 

男性同士だと普通に話せるのに、なぜか女性とは話が続かない
何を話したら良いのかわからない。

そんな事ってありませんか。

しかし、女性に気に入ってもらうための会話を追求していくと
気をつけるべきことが多くなりすぎます。

なので、逆に混乱しかねないな、と私自身も思ったわけです。

なのでこの記事では、女性との会話に不自由しない
そして好感を持たれるためのポイントを厳選した3つに絞って解説していきます。

 

スポンサードリンク

女性との会話の基本

女性との会話が続かないのか。

それはもしかしたら、「良いところを見せよう」とか「盛り上げよう」とか思ってる?

特に無理して盛り上げる必要なんてありません。

とにかく、相手に好意を持ってもらう事が重要なのです。

そのためには相手が話しやすい雰囲気を作ってあげる

それを踏まえた上で、話術のポイントを見ていきましょう。

 

 

POINT1・共感・細かいところに気づいてあげる

・いちいち言わなくても、些細な事にも気づいてほしい
・ほめられたい
・共感してほしい

ほぼほぼの女性は、このような事を思っています。

なのでヘアスタイルや身につけているアクセサリーなど
ちょっとした変化や細かいところに気づいてあげる。

そして褒める。

これは基本中の基本です。

 

そして次に会話の内容や共感という部分に関してですが、
例えば一番簡単で無難な話題は天気や時事ネタ、となるのでしょうが
それではあまりに無難すぎます。

職場などで出会って初期の初期であれば、それもありです。

がちょっと仲良くなってきたら、もう少し踏み込んだ話題が欲しいものです。

 

その話題の作りかたは簡単。

目の前のモノ・コトを話題にすればよいのです。

その一つが、冒頭部分でお伝えした、相手のファッションの些細な変化とかです。

 

目の前のことは、その時との一瞬だけの事などもありますので
それを話題にすることで、あなたは相手の女性と
2人だけで共有する話題でつながる事ができます。

共感により、相手との距離感も徐々に縮んでいきますし
いわゆる仲間意識をもたせる事ができます。

 

より深くつながるための基本はそれの積み重ねですので
目の前の話題、というのはすぐに取り入れられると同時に非常に重要です。

 

 

POINT2・自分をさらけ出す

何者かよくわからない相手には、警戒心をもちますよね

相手に心を開かせるためには、まずあなたが自身をさらけ出す必要があります。

それをしないと、いつまで経っても相手の女性は壁を作ったままになるかもしれません。

女性との会話は、基本的に聞き上手に徹する事が重要ですが
それと同時に、あなたが何者なのかといった部分に関しては
相手の発言への返答などにうまく織り交ぜて開示していくと良いです。

そのためには普段から
・あなたは何者なのか
・あなたにはどんな強みがあるのか
・あなたは、相手に対し何をしてあげられるのか

といった部分を意識しておくと良いです。

いざという時に慌てずに対応できます。

 

POINT3・フォローアップクエスチョン

モテる会話術の最重要要素「聞き上手」

「自分の話を聞いてもらいたい」「共感してほしい」

その、聞き上手になるための技術が
フォローアップクエスチョン、というものです。

相手の発言、話題に対する質問という事ですね。

この場合、相手の言葉の一部を用いて質問形式で返すのが良いです。

それによって、相手の話したいことをどんどん掘り下げて聞いていく
展開していく事が可能です。

 

ただ、これをいきなりやれと言われても、なかなか難しいですよね。

なので普段から、友人相手などで練習しておくと良いでしょう。

備えあれば憂いなしです。

 

 

 

まとめ

この記事では、女性との会話が苦手なあなたに向けて
細かい事は排除し、ポイントを3つに厳選してお伝えしていきました。

・共感して褒める

・自己開示

・聞き上手に徹する

 

モテる男性陣が必ずできている事です。

あなたも早速意識していきませんか。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

スポンサードリンク

 


コメント